多職種勉強会

多職種勉強会で講師をしてくださる方を募集しております。〉

コミュニティプラットフォームあだち(CPA)では、地域で支援が必要な方への多職種連携を促進するために、福祉・医療・教育・労働など、多職種間の専門性理解を深めるために、CPA内およびオンラインを活用して勉強会を実施しています。各専門職の専門性についての理解が深まることで、地域での多職種連携が図りやすくなり、連携構築に繋がります。
また、各専門家がアウトプットできる環境があることで、発表者自身の気づきやアイデンティティの確立に繋げるとも考えており、今後CPAをより活用していただけるよう整備に取り組んでいます。

*参加者
高齢分野・障がい分野・医療分野の各専門家・行政・大学・住民・町会・企業等に所属しており、地域福祉に関心のある方

*方法
小テーマ10分程度×3〜4テーマ。
地域で活躍する各領域の専門家に講師として、拠点またはオンラインで講演して頂きます。
拠点では、主に地域の住民や専門家が参加。YouTubeにて動画配信もします。

*撮影方法
講義形式/ディスカッション/実演/ご自身の撮影データの送付/ZOOM
その他ご相談承ります。

電話で問合せ