東京都栄養士会様主催 介護報酬改定セミナー ~切れ目のない食支援~

いつも大変お世話になっております!コミュニティプラットフォームあだちスタッフの加藤です。

2021年3月31日(水)にコミュニティプラットフォームあだち(CPA)にて東京都栄養士会様主催による、介護報酬改定についてのセミナー撮影がCPAで行われました。

公益社団法人東京都栄養士会様(https://www.tokyo-eiyo.or.jp/)は都民の健康増進、疾病の予防及び公衆衛生の向上に寄与することを目的として活動している団体です。

今回は管理栄養士の小浦様とのご縁によりCPAで毎月行われている多職種勉強会の第3回に講師としてご登壇いただいた際、情報共有をする中でCPAの活動や拠点の撮影機器やオンラインの機能を知っていただき、この度のセミナー開催となりました。

それでは、セミナーの内容を報告させていただきます!

令和3年度、介護報酬改定が大幅な改定となり内容の理解を深めるために行われました。 セミナーは東京都栄養士会 会長 西村一弘先生にご講義いただき、会場では資料をモニターに映して撮影しました。

   

今回の介護報酬改定セミナーについては介護保険に関わってきた栄養士だけではなく病院、在宅、行政の栄養士にも詳しく知っていただく機会となりました。

     

      

     

   

公益社団法人東京都栄養士会様では栄養ケア・ステーションというあらゆる栄養ケア活動を提供する地域拠点があります。

地域での食育・健康づくり、疾病の予防、そして治療から介護、介助まで「切れ目のない食支援」をご提供する。という今回のセミナー内容と通ずるところがあります。

栄養ケア・ステーションのマークであるりんごちゃんは「ここには管理栄養士・栄養士がいる」ことを意味しています。

https://www.tokyo-eiyo.or.jp/care/

今回ご紹介させていただいた小浦様にご登壇していただいた多職種勉強会 第3回「管理栄養士について」も是非合わせてご覧ください!

「東京都栄養士会様主催 介護報酬改定セミナー ~切れ目のない食支援~」へのコメント

コメントはありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

電話で問合せ